車(セダン)書いている人のプロフィールゴルフ
CIMG0601.JPG

お気に入りに追加してくれよぉ〜〜(>_<)お願げぇ〜だ〜〜(@人@)

名前:  ぐーたらせんせー   職業: 小学校現場
年齢:  まだまだ若作り     趣味: スポーツ、映画、マンガ
一言:  思ったことを勝手気ままに書いてます。
     何か思うことがあったら書いてください!
  

2006年02月25日

スーパーサイズ・ミーと食生活


「スーパーサイズ・ミー」。
監督・プロデューサー・被験者:モーガン・スパーロック

アメリカで社会問題になっている肥満。そんな中、ある10代の女の子二人が「自分たちが肥満になったのはハンバーガーが原因」とマクドナルド社を相手取り訴訟を起こした。このニュースをきっかけにモーガン・スパーロック監督が自らを実験台として挑んだドキュメンタリー作品。

その実験とは、一ヶ月間、毎日3食全てマクドナルドの商品のみを食べて生活したら、人間はどうなるかを検証するもの。


続きを読む
posted by ぐーたらせんせー at 17:39| Comment(8) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

Mr. Childrenと子ども観


Mr. Childrenの曲にCHILDREN’S WORLDと言う曲がある。
ちょっとマイナーな曲かもしれないが、とてもいい歌だ!
Mr. Childrenのメジャーデビューアルバム「Everything」の中の一曲。

すごくMr. Childrenファンというわけでもないので、あんまり批評したらファンに「違うぞ!」と怒られてしまうかもしれないが、今よりポップな感じの曲が多い気がする。
このCHILDREN’S WORLDもポップな明るい感じだ。


この歌詞の中には、子どもの様々な気持ちが表れている。
自分が子どもだった時のことを思い出しながら、歌詞を見てみてください!
続きを読む
posted by ぐーたらせんせー at 02:49| Comment(11) | TrackBack(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

テニスと教育

raketto.JPG


「テニスの王子様と教育」にしようかと思ったけど、テニスの王子様はちょっとドラゴンボール化してきているので避けました。
まあマンガとしては面白いですけどね!


テニスと言っても今回書こうと思うことはテニスに限らず、スポーツ全般に言えることかも知れません。

続きを読む
posted by ぐーたらせんせー at 23:19| Comment(4) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

ブラックジャックによろしくと教師A



医者と学校教師は共通するところが多い!
その一つは「先生」と呼ばれるところ。どちらも大学を卒業して試験に受かれば経験は全くなくとも「先生」になる。研修期間はあるが、その間もしっかりと患者あるいは子どもを受け持つ。患者や子どもにとっては立派な先生である。

続きを読む
posted by ぐーたらせんせー at 20:28| Comment(8) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラックジャックによろしくと教師@



ブラックジャックによろしくとは、医学部を卒業したての研修医である斉藤が、理想とかけ離れた日本の医療に苦悩しつつも、懸命に生きていく物語。斉藤は研修のため色々な科を回りながら、その場その場で様々なトラブルを巻き起こしていくことになる。

ブラックジャックによろしくを初めて読んだのは学生の頃だった。面白いとは思ったが、主人公の「斉藤先生」はどうも好きになれなかった。

理想に燃え、患者に対してすごく熱くなる斉藤には共感を覚えたが、その姿は世間知らずでわがままに感じられ、自己満足のために周りのことを考えていない人に見えたからだ。

続きを読む
posted by ぐーたらせんせー at 20:13| Comment(1) | TrackBack(1) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

有頂天ホテルと学級経営

「THE 有頂天ホテル」見ました。三谷幸喜監督作品第三弾!!
「ラヂオの時間」「みんなのいえ」ともに面白かったが、この「THE 有頂天ホテル」が一番だった。
とにかくキャストが豪勢で、主な登場人物だけでも23人。




続きを読む
posted by ぐーたらせんせー at 00:52| Comment(7) | TrackBack(9) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

のだめカンタービレと教師



のだめカンタービレは最高に面白い!少女マンガはあまり読まないのだけど、のだめは面白い!のだめはかわいいし(汚いのは嫌だが・・・)、真一もかっこいい。

のだめカンタービレを知らない人のために一応。

二ノ宮知子作。雑誌「Kiss」に連載中の少女マンガ。「のだめ」とは主人公である野田恵のあだ名で「カンタービレ」とは「歌うように」の意味。
のだめはある日、同じピアノ科の先輩、千秋真一に目惚れをする。真一は有名ピアニストの息子で指揮者志望、イケメンで学校中の憧れの的。真一の高すぎるプライドがのだめによって緩和されていく。
のだめカンタービレを読むと、俺も変なプライドは捨て、持つべきプライドを持ちたいといつも思う。


続きを読む
posted by ぐーたらせんせー at 22:27| Comment(12) | TrackBack(5) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。